2019年度後期受講案内 お問い合わせもこちら

【火②】組織神学Ⅰ

アリスター・マクグラス著「キリスト教神学入門/第三部キリスト教神学」(p361-780)を二人の講師と共に読んでいく。15回の授業を通して、キリスト教教理の基礎的な学びが可能になる。木村担当:9章「神論(神議論、創造論、聖霊論)」、10章「三位一体論」、11章「キリスト論」、12章「史的イエスと信仰のキリスト」、18章「終末論」(共担)。川口担当:12章「復活論」、13章「救済論」、14章「罪と救い」、15章「教理の歴史」、16章「聖餐と洗礼」、17章「キリスト教と世界宗教」、18章「終末論」(共担)。