神は言葉のなかへ

E.シュヴァイツァー (艸薙俊夫)

コメントを残す