公開講座とオープンウィークのお申し込み

後援会受講とオープンウィークお知らせ詳細
「後援会受講」開始とオープンウイークのお知らせ

公開講座のパンフレットはこちらからダウンロードできます。

前期公開講座2022

2022年度受講案内

2022年度前期受講案内

今年度から「後援会受講」が新しくなります

後援会受講とは?

  1. 公開講座を含むすべての講座が申込書1枚で受講できます。
  2. 通常の一般聴講料35,000円が半額17,500円で受講できます。

ただし後援会受講による単位取得はできません。

後援会受講の手続きは?

  1. 受講申込書を作成します。
  2. 「後援会受講➡入会希望」に印をつけ、後援会年会費5,000円を献金するだけ。

年会費は献金日から1年間有効で、2021年度分から引き継ぎます。
後援会の方には神学校から発行されるニュースや講座案内が郵送されます。

オープンウィークを再開します。

オープンウィークとは?

  1. 第1回目の講義ビデオがすべて無料で視聴できます
  2. オープンウィーク後、続けて受講したい講座は4月中に申し込めばOK
  3. 参加希望者は申込書の「Ⅲ.申込者」のみに記入し、「オープンウィーク参加希望」に印をつけてください。

4月18日(月)以降、申込者のメールアドレス宛に事務局より講座ビデオのリンクと資料が配信されます。

2名以上であれば教会共同受講ができます

教会共同受講とは?

  1. 所属する教会単位で申し込みます。集会できない教会の場合は、個人の自宅受講も受け入れております。
  2. 受講料が15,000円+後援会年会費5,000円となります。
  3. お申し込みは教会共同受講申込書の提出をしてください。教会共同受講申込書ダウンロード

教会共同受講は原則2名以上で、受講は公開講座に限ります(通信事務費免除)。

申し込みフォーム