神学特講「出エジプト記を読む」 木曜日 4単位城倉啓・田坂元彦

神学特講「出エジプト記を読む」 木曜日 4単位城倉啓・田坂元彦

出エジプト記は、神がイスラエルをエジプトの奴隷生活から救出して契約を結び、礼拝する生活へと導かれた記録です。神が私たちを礼拝する教会としてどのように建て上げようとされているのか、聖書を読みながら神に聞いてまいりましょう。前半10回で、出エジプト記を最後まで読み進めます。後半5回は、いくつかの重要なテーマに焦点を当てていきます。モーセとアロンが協力して民を導いたように、二人の牧師が協力して講義を担当します。冒頭の10分間は、説教と祈りによる礼拝をささげます。出エジプト記からの説教準備の仕方も、講義で触れる予定です。各回で扱う章は、事前に読んできてください。参考書は、適宜指示します。評価は、学期末にレポートまたは説教原稿を提出していただきます。

共同受講申込書ダウンロード

受講申し込みフォーム

1.所属

2.参加形態

3.申込者